ブログ運営

アドセンス審査8記事で通過【2019年】 | 2つ目のサイト申請結果

2019年アドセンス審査
2019年アドセンス審査

2サイト目ブログの
グーグルアドセンス(google adsense)審査

昔は、1サイト審査通過していれば使いまわせたようですが
今はサイト毎の審査が必須になります!

もともと持っていたブログは
長く運営していたので

ドメイン年齢も長く、更新頻度は多かった、当時は審査が今より甘いetc.

ためか

あっさり審査が通ったのですが、、

試しに立ち上げた
今読んで頂いているこのブログも申請してみました

 

2サイト目を考えている方などの
役に立てばいいなぁと思います

インターネットって面白いなぁと改めて思いますね!

結論:【8記事】で審査通過しました|google adsense

アドセンス審査 必要なこと
結論

このサイトは、

新規ドメイン取得

8記事

1記事あたりだいたい1,000〜2,000文字前後

楽天アフィリエイトは複数張った状態

グーグルアドセンス審査通過しました。

色々調べると

・10記事は必要だ

・30記事は必要だ

・いや文字数だ

逆に

3記事でも通過した!

など様々ですが、

要するに、

googleが、、

正確に言うと

・ユーザーにとって有益なサイト、ページかどうか?

・広告主が広告を出したいサイトであるかどうか?

と言うところに準拠すればまず大丈夫

と言うことに尽きるとは思います。キレイゴトとかではなくてですね

ただ、それだとどうにもならないので具体的に書いてみます

2サイト目のアドセンス、実は一度審査落ちしました

アドセンス審査落ちした理由

2サイト目なので

試しに、

大まかな

・未完成状態の部分がない
・プライバシーポリシーの記載
・プロフィールの記載

などサイトを一応形に持っていた上で

3記事書いたタイミングで一度出してみました

3記事で審査落ちした理由は?/
ブログの記事数が理由ではない

アドセンス審査落ちした理由

上記の状態で審査に出しましたが

翌日(はやっっ)すぐにメールが来て

ざっくり言うと

“サイト未完成”、
ちゃんと完成させてくださいね

的なニュアンスが記載されており、審査落ちしました

 

ありゃー年々アドセンスの審査が厳しくなっているのは
聞いていますし、事実だと思いますが

流石に無理かー、、、まぁいいや、、、

と思ったんですが

お問い合わせフォームを設置していなかったんです

 

基本的なミスを!

なので逆に言うと

“問い合わせフォームは絶対に必要な可能性が高いです”

 

ただ、問い合わせフォームを設置して
すぐ申請出して、また落ちると

なんか印象悪いかもっ!!!!(結論大丈夫です)

と言う小市民的な考えもあり笑

・問い合わせフォーム設置
・8記事完成

で再度審査依頼をかけてみました。

まとめ:再審査では即日審査通過
/Googleから当日アドセンス審査通過連絡が

 

・問い合わせフォーム設置
・8記事完成

で再度昼間に審査依頼をかけて

 当日の夕方18時くらいには審査通過のメールが来ました

はやっっ。

アドセンス通過に必要な要素

*2019年
・問い合わせフォームは必要です
・記事数は今でも3記事でも通るかと思います。
8記事(1記事辺り1000〜1500文字くらい)が目安かと思いますが、
あくまで、
“読んだ人が読み進めたい記事”=誰かのためになる文章である必要があると思います。
アフィリエイトリンク、画像は常識の範囲であれば全く問題なさそうです

 

僕はインターネットそのもの、そしてグーグル
単純に好きで、面白いと思っているので

あまり小手先のことはしていませんし
これからもするつもりはないですが

このサイトに広告出してみたいなー
と思うサイト作って、情報を載せてさえいれば

アルゴリズムの変化も怖くないと思っていますし
楽しく書けるな、と考えています!

補足:同じ状態で
Amazonアフィリエイトは落ちました

もう一つ持っているサイトでは
昔簡単に通ったAmazon アフィリエイトですが

このサイトがアドセンス審査通過したのと同じ状態

で申請したところ

落ちました笑

アドセンスとアマゾンアソシエイトは審査基準が違う

と言うことが確定したのは収穫です
(当たり前かもしれないけど)

面白いなー!!

その辺はまた機会があれば書いてみたいと思います!

2サイト目のブログ 1ヶ月目 複数サイト運営
【1ヶ月目の結果】2つ目のブログ 楽しい| 複数ブログ運営を始めて2サイト目を1から作ってみた結果|2019年1月結果 自己紹介の記事だけ2018年にちょろっと書いたので それを除い...

よかったらフォローしてください!